Jibaro Times : La Mano Fria Report

Jibaro Times : La Mano Fria Report

期間:2005.8月5日(金)〜8月18日(木)
会場:UPLINK GALLERY
入場無料
企画・制作:RL66/UPLINK GALLERY/UPLINK FACTORY
Jibaro Times Japan Tour 東京公演

日時:8月5日(金) 開場/20時 開演/20時30分(23:00終演予定)
会場:アップリンクファクトリー
LIVE:La Mano Fria、Epstein、Boom&Birds
料金:当日/¥3,000 予約/¥2,500 w/Flyer/¥2,500 (全て1drink付き)
Jibaro Times : La Mano Fria Report

Beta Bodega Coalition代表、そしてマイアミを拠点として活動する音楽レーベル、 Botanica del Jibaro、Arepaz、Rice and Beans、Beta Bodegaのレーベルオーナーであり、その全てのアートワークを手掛けるLa Mano Fria(ラ マノ フリア)による、国内では初の個展となる『Jibaro Times:La Mano Fria Report』をUPLINK GALLERYにて開催します。

コロンビア人とコスタリカ人の両親の間に生まれ、アメリカで育ちながらも、自らのルーツであるラテンアメリカを独自の視点で捉えた多岐に渡る活動を精力的に行っています。"世の中の理不尽なシステムへの反発"、"戦う手段のひとつとしてのメッセージ"をテーマに細部にわたり工夫が施されたそのアートワークは、唯一無比のものであり、強力なメッセージ性を持つレーベル活動が、彼のアート活動そのものでもあると言えます。昨年末には、出版部門であるMano Fria Pressを設立し、Art Magazine+CD『Bandeja Paisa』を発表、同じく6月末には『Arepa2』を発刊。また、8月5日初日、オープニング・レセプションとして、同レーベルより、7月23日にNewアルバムを発表するEpstein/Boom&Birdsのライブと、La Mano Fria本人による、ライブ・アートを行います。

La Mano Fria www.arepaz.com
www.betabodega.com
www.botanicadeljibaro.com

Jibaro Times Japan Tour 東京公演

日時:8月5日(金) 開場/20時 開演/20時30分(23:00終演予定)
会場:アップリンクファクトリー>>>MAP
LIVE:La Mano Fria、Epstein、Boom&Birds
料金:当日/¥3,000 予約/¥2,500 w/Flyer/¥2,500 (全て1drink付き)
※予約方法についてはこちら>>http://www.uplink.co.jp/gallery/log/000627.html

epstein Epstein / Boom&Birds [Botanica del Jibaro/Arepaz]
マイアミの才人、Roberto Carlos Langeのヒップホップ・プロジェクトEpstein(エプスティン)。Botanica del Jibaroより2004年10月インストアルバム『Punal』をリリースし、コアな音楽リスナーから高い評価を得る。南米エクアドルからの移民である 自らのバックボーンを源として、数多くの楽曲を制作し続けている。多彩な楽器を演奏できるロベルトは、より実験的なプロジェクトとして、 Boom&Birds名義での制作も行っており、Rom名義では、Counterfrowより12インチもリリースしている。2005年7月23 日にアルバム、『Gente Sin Pueblo』Epstein、『Camino de Manos Chuecas』Boom & Birdsと、2つの名義で2枚のアルバムを同時リリース。今回2度目の来日を果たす。
UPDATED 2006.05.04