El Golpe Avisa / La Mano Fria + Otto von Schirach presenta El Santo

El Golpe Avisa
La Mano Fria + Otto von Schirach presenta El Santo

CATALOG#RL66-008 / AREPA010
FORMATCD Album
PRICE¥2,310 [tax in]
RELEASE2005.10.22

アブストラクト・エレクトロ・ミュージックを聴いている人であれば、キューバ人の家庭の長男として生まれたマイアミの狂える音の刺客、オットー・フォン・ シラクを知っているだろう。オットーは、世界的に有名な<Schematic>から4年間に渡り4枚のアルバムをリリースしてきた。しかし、「El Santo」というミドルネームは初めて聞くのではないだろうか? 「El Santo」は「The Saint = 聖人」という意味で、マイアミの街角で見かける聖像のことである。キューバ文化に深く根付いたこの聖像を崇める宗教は、「Santeria」という愛称で 呼ばれている。この宗教は、キューバの島々の奴隷が信仰している宗教で、奴隷の故郷である西アフリカの土着の宗教と、当時キューバを治めていたスペイン人が伝来したヨーロッパ・カソリックの混合宗教と考えられている。El Santoは、音楽のシャーマンのように、古ぼけたフロッピーディスクや、壊れたMPCの中から音を紡ぎ出し、DPSを編み上げるOttoの魔力。 Hip Hopやエレクトロ・ファンクが生まれたばかりの頃を彷彿とさせる『El Grope Avisa』は、オットーの最高傑作と言える。言い方を変えれば、『El Grope Avisa』はビートとベースで聴く者の横っ面を引っ叩くような作品だ。このアルバムには、DJ AsmaのスクラッチやHearts of Darkness のギター、Iran MaidenやMr. Soundwaveのヴォーカルなどがフィーチャーされている。

All the classic Otto gems from over the years piled onto one cd.you cant go wrong!
(一枚のCDに詰め込まれた、オットーの煌く秘宝。間違いない一枚!)
Gabe aka DJ Merck (Merck label owner)

DTM界の秘密兵器は執拗にデジタルを追求する。このモンスターを誰も止めることはできない。行くところまでいけ
柳沢 祐至 (Warszawa)

old schoolへのリスペクトと、最先端のbeatsの共存。あらゆるジャンルの要素が見え隠れするまさにAlepazな作品!!
曽我 巧 (Stylus.)

ヒップホップとエレクトロニカを行き来しながら、暴力的で踊れるビートを鳴らす奇人。ちょっと前のマイアミの盛り上がりを思い出して、ドキドキしてしまいました
木下 充 (remix)

UPDATED 2006.05.09
El Golpe Avisa / La Mano Fria + Otto von Schirach presenta El Santo


01. Allahkazam
02. Bankrobber
03. Beta Bodega (La Guerra)
04. Banana Trouble
05. The Dead Stolen S'oil' of the Tofu Moon Goddess
06. Suck On My Ear Drum A Little Bit
07. Ultra Sonic Echo
08. Agua Mama Instrumental
09. Elegant Shampoo
10. Your War$, I Ain't Buying Them
11. Lush Cock Forced Suck, Georgie
12. Pandemonium Intelligence
13. Capotea (Eggs Of Venom)
14. Recordando a Chico
15. Kosmic Rey Spay
16. Doctored Nuclei Eye
17.Jorge Bush Mamas Tetas