Alternate Invention / Seven Star

Alternate Invention
Seven Star

CATALOG#RL66-010/BDJ033
FORMATCD Album
PRICE¥2,310 [tax in]
RELEASE2006.11.4

Five Deezのリリースで知られるマイアミの名門レーベル<Counterflow>よりファースト・アルバムをリリースしているSeven Starが、同じマイアミのアンダーグラウンド・ヒップホップ・レーベル<Botanica del Jibaro>(ボタニカデルヒバロ)より、待望のセカンド・アルバムをリリース。 Manuvers、Deviant、Sharpsound、Shift(Climber)といったマイアミのプロデューサー達がトラックを提供した、全17曲収録のフルアルバム。国内盤のみボーナス・トラック「The Missing」を収録。

 
*日本語盤のみボーナストラック「Missing」収録
*日本語解説・4曲のリリック対訳付き
*La Mano Friaによる8pポスター仕様ジャケット

*掲載雑誌
remix 2006.12月号Trojan Horse 12"レビュー掲載
Woofin' 2006.12月号レビュー掲載
bounce レビュー掲載
remix2007.1月号 レーベル特集コラム/ツアー情報掲載
bmr2007.3月号 JB特集記事掲載

 

おそらく今までのボタニカ・カタログにはなかった”愛”がテーマの曲も入ったかなり異色なアルバム。だがそれは、物事をストレートに表現するSeven Starらしい作品だ。"Speak the truth"は何度聴いても最高!
DJ Tosh From Climber

SEVENSTARいいですね、なんとゆうか普通に、めちゃパンチあるってわけじゃないけど秋の季節にマッチするなと思いました。メロコアを聞いてる 感じします、メロディーが日本人好きそう
KAMI

マイアミって東京より涼しいのかな。とても爽やかで柔らかい。でもこれってもはや新しいマイアミ・ビーツって言ってしまいましょう。
柳沢 祐至(Warszawa)

でっかいテディ・ベアーみたいなセブンスターだけど、ハートの中には最高にセクシーな音楽が詰まっている。都会的でメロウでありながらリリックの奥には彼の故郷ボリンケン(プエルトリコ)への誇りを感じる。その甘美な強さが私を抱きしめるのだ。
長屋美保

音楽が国境を越えるのではなく、人間が音楽を媒介として人間と共犯関係を結ぶのだ。そしてこの戦い方には時空の概念はない。セブンスターの言霊は文字 通り星となり、今まさに我らの内側に瞬いている。
倉持政晴 (uplink)

SevenStarの暖かさが伝わって来る。人間臭さと、強さ。トラックメーカー、プロデューサー陣が、さらに彼を盛り上げつつ相思相愛さを見せつけている。個人的に愛聴しているSoarse Spokenとは対照的だが、この作品も後世語り継がれて行く事を願って。
Katsunori Tatenuma (OPUESTO)

ボタニカのリリースにしては爽やかな音像にまずはのけぞる。しかしじっくりとマイアミで煮込まれたリリックは、スパイス満載のゲリラ風味だ。良く咀嚼して飲み下すと、ドストエフスキーの本一冊分と同じ滋養がある。
西喜 純一 (we nod)

彼はライミングという手段で真実を超えた『真理』を聞き手の脳裏に刻み込む。そして刻み込まれた言霊の数々は、やがて人々の記憶に宿りゆっくりと自己啓発を促す。知的なメッセージをライムに込めるラッパーが数多く居るけれど、彼のように説得力のあるリリックと、『現場での強さ』を感じさせる華麗なフロウの両方を兼ね備えたライマーに出会うことは本当に少ない。来日時のライブでは途中マイクをテーブルに置き、その後はすべて肉声のみでパフォーマンスをやってのけた彼。このアルバムはそんなリリシスト&MCとしてのSeven Starの凛とした心意気を感じさせてくれる素晴らしい一枚となっています。
福澄慶一朗(tribe)

グローバリゼージョンに拮抗するコミュニティの存在は重要だが、自主規制の意識によってよりつまらない方向へと収斂するコミュニティが少なくないのもまた事実。そういった意味で、自らが運営するコミュニティをはみ出して、躊躇する事なく美しいものを積極的に紹介し続けるボタニカ・デル・ヒバロの姿勢は白眉である。セブンスターによるハイクオリティな新作が持つ力強さは、上記の理由に起因する部分が少なくないと真剣に思います。
黒パイプ・スターダスト (黒パイプ)

 

Seven Star Profile
中南米カリブ海に位置する島、プエルトリコをルーツに持つマイアミが生んだ至高のMC。Five Deezを輩出したことで知られるレーベル<Counterflow Recordings>より、12インチ・シングルを数枚リリースし、2004年デビューアルバム『My Mother and Father were Astronauts』をリリース。その後、ヨーロッパツアーやジャパンツアーなどライブ活動を重ね、2006年9月にDeviantのプロデュースによる12インチ・シングル「Trojan Horse」をリリース。2006年11月4日セカンド・アルバム『Alternate Invention』をリリースする。

 


Viuda Negra(track 10)words by Seven Star / translation by Kay Ichikawa

人ごみの中で彼女を見かけた
街の中を俺の心臓の音と同調してそっと動いていた
彼女の美しい髪が風の中を踊っているのを見た
皆が見ていることに彼女は気づいていないみたいだった
ワインレッドの髪をした彼女だけが視界の中にいて
それ以外の人たちがまわりにウジャウジャといる
気にしないのが俺だ
じろじろ見たってかまわない
成功すればここから飛び出してやる
人生はフェアじゃない
彼女の何かがどうしても気にかかる
彼女の優しい顔を見ていると
その白いレースのドレスをほどいて禁断の実を味わいたくなる
心はイエスといっているのに想いが邪魔をする
俺のこの人生で今彼女を受け入れられない
ここまでずっとひとりでやってきた。暗闇の中の放牧者のように
なのに彼女の目の中に故郷のようなものが見える
彼女は石造りのビルの前を通り過ぎていって見えなくなる
俺は警察の目を盗んで屋根の上から降りていく
もう夜で、気が狂ってきた
迷路のように道と言う道を駆け抜けた
もう彼女は見つからない
遠くからバイオリンの音が聴こえる
そのメロディーに導かれて
俺はワインレッドの髪の女のいるバーまでたどり着いた
彼女のチップ入れに10ドル札を突っ込んだ
これは予想外
危険な女がこれほど美しいとは
後ろの方で見ていた
彼女の動きをひとつひとつ
彼女は美しい
彼女の奏でる音は魂を撫でる
彼女は違うんだ
彼女のグルーヴには自然な催眠効果がある
彼女が俺を見る
彼女が大勢の中から俺だけを見ている
彼女は演奏をやめると観客は歓声を上げて
スタンディングオベーションをしたから俺は彼女の視界から消えた
忍耐が要だ
俺の目的を知られてはいけない
愛がすべてではないと言う考えは今日でおさらばだ
ママはガンで妹はダンサーになりたいと言う
俺の選択肢は限られている
ママたちには会ってないが大切に思っている
観客がひとりひとり消えていく
儲けを数えながらレストランの2階でスープをすすっているプロモーターから
ギャラをもらうのを待っている彼女
金を受け取ると彼女はコートを羽織り店を出た
トイレの窓から俺は店を出る
彼女はバウンサーに”peace out!”と叫んだ
俺は車に飛び乗りハイウェイを走る
4杯飲んだから少しよろけてるけど
人気の無い高級住宅街の一角に彼女は停車した
彼女の携帯に電話がかかってくる
(フランス語で電話に出る女の声)
電話が終わって窓に向かって歩き、中を覗き込む
家の裏側に回っていく
猫はネズミの動きを逐一追っている
彼女の香水の香りが風に漂う
彼女の動きは俺に似ている
罪の香りがする
彼女はピストルをバイオリンケースから出して
家の中にまっすぐに向ける
彼女には標的が見えている
俺は彼女の後ろから静かに近寄って行ったが気が変わった
彼女は見つからない人を探している
数歩うしろで俺は影をまとっている
彼女は別の窓を目指して歩き始める
俺も後を追ってよく見えるように屋根に登る
彼女は銃を持ち上げて家の中に向けて構える
彼女は俺の目の中にいる
俺の指は引き金にかかっている
彼女は視界の隅に俺を見つける
彼女が撃つ
俺も撃つ
彼女が倒れる
家の中から叫び声が聞こえる
誰も死んでなければいいが
地面には美しい女性が倒れている
ため息をつくしかない
家の中を見たら心配は要らないようだった
彼女の弾は花瓶を撃ち抜いただけだった
振り返ると彼女は痕を残したまま消えていた
いつかあの美しい顔をまた見つけたいが・・・
終わった。俺は金をもらいに行くんだ(獲物はまだ生きているのか?)
いや…(よし)
これは予想外
危険な女がこれほど美しいとは

 

UPDATED 2006.09.22
Alternate Invention / Seven Star


01.Alternate Invention
02.Eros
03.Dawn of MILES
04.Speak the truth
05.STT Reprise
06.The Long Walk
07.Borik'en
08.Woman
09.Refresment
10.Viuda Negra
11.Friendshit
12.The 11th Commandment
13.R2S Genesis
14.Return 2 Sender
15.Trojan Horse
16.Lifeshine
17.The Missing(*Japan Only Bonus Track)