Antiguo

Antiguo
Arrowax

CATALOG#RL66-028 | BDJ046
FORMATCD Album
PRICE¥2,310[tax in]
RELEASE2009.7.8(wed)
ボタニカのラストを飾るマイアミ至高の2MCによるファーストアルバム

マイアミを代表するアンダーグラウンド・ヒップホップシーンのMCのひとりSeven Starと、同じくマイアミでFlow Officialのメンバーとして活動してきたOmniscientによって結成された2MCのヒップホップ・バンド、Arrowaxのファースト・アルバムにして、Prefuse73とLa Mano Friaによって設立されたマイアミのレーベル<Botanica del Jibaro>のラストアルバム。マイアミの至高の2MCと多彩なプロデューサーたちがコラボレーションした、ボタニカのラストを飾るに相応しい畢生の"アンダーグラウンド・ヒップホップ"作品。

*La Mano Friaによる解説文(日本語訳)付き

Arrowax(アローワックス)
ArrowaxはSeven StarとOmniscientによって結成されたマイアミの2MCによるヒップホップ・バンドである。Seven Starはマイアミを代表するアンダーグラウンド・ヒップホップシーンのMCのひとりであり、<Counterflow Recordings>、<Project Mooncircle>、<Botanica del Jibaro>などから多数のタイトルをリリースしている。一方、Omniscientもまた、マイアミにおいてFlow Officialのメンバーとして活動し、Soarse Spokenの代表曲「Spoken For (remix)」にCYNEと共に参加するなど注目を集めてきた。Arrowaxというネーミングは、南米のインディアン部族である「Arawaks」からインスパイアされたものである。その部族は、南米を経由して1492年、プエルトリコのタイノスの地で、クリストファー・コロンブスと出会い、虐殺、略奪などの迫害を受けた部族である。Arrowaxは、彼らの声を代弁する者であり、ラテン・ヒップホップの未来でもあるのだ。

 





UPDATED 2009.04.16
Antiguo  / Arrowax


1. Ancient
2. Collective Dedication
3. En Panorama (featuring B- Flecha)
4. God Bless Chilito (featuring Makitz)
5. Un Idioma (featuring Alej & Soarse Spoken)
6. Memories
7. Godspeed (featuring Ms. Sarah)
8. Merchants of Art (featuring Soarse Spoken)
9. Masterbuilders
10. Buen Dia (featuring Makitz)
11. To the East (featuring L.M.S.)
12. Flatlands
13. Flesh & Blood
14. Under the grey skies (featuring Emo from Flow Official)
15. Monstruos (featuring Soarse Spoken)
16. Futuro
17. No Seeds (featuring Sic Vic)
18. Antiguo